スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

ワイドスプレッドとラウンドカラー 

2009/01/08
Thu. 20:19

衿型紹介Part-2です。

ラウンド・カラー 基本仕様 剣先6.5cm 衿腰4cm 開き7~8cm

名前の通りラウンド、先が丸い衿です。写真は大体2R(500円玉の丸み位)で、中丸です。先は小丸(1R)、大丸(約3.5R~4.5R位)とあります。写真のラウンドはネクタイを締めると、先が丸いので柔らかいイメージで上品な感じになります。小丸のラウンドは剣先の長い衿などには最適、大丸の形はクレリックにするとよりやわらかく、かなり衿元に注目が集まります。現在見本が中丸型しかないので、作成してアップしたいと思います。


ワイドスプレッド・カラー 基本仕様 剣先8cm 衿腰4cm 開き12cm

最近ではレギュラーカラーを抜いて、一番人気の衿型です。開きが大きい分太いタイプのネクタイでも対応でき、ドゥエ・ボットーニにしても、衿腰を4.5~5cmのハイカラーにしてもカジュアルタイプ、ビジネスタイプ両方を兼ね備えています。クールビズがスタート以来、さらに開きが広くなり水平に近いホリゾンタルや水平より開きが広いタイプも出てきています。ネクタイを着用しなくても衿のすわりが良い為、第一ボタン(衿のボタン)を外してもオシャレに着れます。

←クリックお願いします。
お手数ですが、ブログ・ランキングご協力下さいm(_ _)m

スポンサーサイト

[edit]

Comment: 0
Trackback: 0

page top

2018-04

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。