fc2ブログ

JAZZとウエスタン 

2010/09/19
Sun. 01:04

人気ブログランキングへ
今更ですが、引っ越しの際にランキングのカテゴリーが北陸から
石川に移動しております(北陸もそのまま継続中)
引き続き宜しくお願い致します。引っ越し祝いまだな人はポチっと

8月18~20日まで開催されているKanazawa JAZZ Street 2010のしいのき迎賓館で行われた、「月見光路プロジェクト」の2バンドを見てきました。まずオーストラリアからわざわざはるばるやってきたマルティネスというギタートリオ。スタッフとコミュニケーションがとれず相当セッティングに時間がかかっていましたが、始まるとなかなかワイルドなトリオでした。
blog_jazz_m1
ジャズのリズムで進行したかと思えば、途中でかき鳴らすや高速弾きするやら向かって右2人が相当荒れる、漫才で言えばボケ役で左の海老蔵みたいな人が一定のリズムを保ってかろうじて纏まっています。私も昔ギターを弾いていたので、弾きこなしは相当の腕前でした。真ん中のオトーサンと呼ばれていたメインリードの人はサザンのTsunamiを弾いて歓声を受けてましたね。
blog_jazz_m2.jpg
この人はMCと、ギターを壊すかのように叩きまわしてパーカッション役とスキャットの様な役と、リードギターを弾くとジョン・マクラフリンばりのソロを弾く、一人4役してました。最後はCD!CD! for saleとマネージメントも。
blog_jazz_p.jpg
2バンド目はプライムタイムという、東京関西(系かな?)のジャズバー行けば居る居る!?って思えそうなおやぢジャズバンドで、まぁ落ち着いたプレイで金沢の夜は更けていく..と言う感じ。
よくよく考えればこの企画太っ腹な催しものですよね~ 一部有料ですが、ほぼタダで色んなバンドが見られるなんて、まさに安近楽ですよね。趣味でバンドやってますが飲み会ミーティングしかやらないバンドじゃこういうステージには立てませんね...
blog_jazz_l.jpg
金沢市役所前の光のオブジェ。写真よりも相当綺麗でしたよ。今日(19日)も夜はここで開かれるようなのでそろそろ涼しくなってきた夜空のもとジャズの音色に酔ってみましょう。

次はウエスタン..といってもこちらは音楽でなくシャツ。富山県のお客様からウエスタン調のシャツの注文が入ったので許可を頂いて色々載せさせてもらいます。
blog_westanwash.jpg
この方はカジュアル自宅用でなく会社もこのシャツで出社出来るという(実に素晴らしい会社ですね)、ビシッと決めないで欲しいというリクエストから殆ど洗いざらしで納めることになりました。インナーに黒のTシャツを入れるとこういう感じ。
blog_westanfront.jpg
blog_westanback.jpg
ヨークが付いているように見えますが、実はこれヨークなしのパターンから作ります。その上に切り替えの様に生地を取り付けます。この三角のウエスタンヨークがポケットのフラップになったりするパターンもあります。
blog_westaniron.jpg
アイロンを掛けるとこんな感じ。これはこれで十分着られますのでどちらでも雰囲気を変えて着られますね。これがこのデザインの良い所で、普通のYシャツではこうはいきません。
使用生地ロイヤルオックスフォード(ベージュ) \16,800(画像ハコヒダ両ポケット+\1,050) 他にも6色ほどございます。

[edit]

Comment: 0
Trackback: 0

page top

2010-09