fc2ブログ

シンハナナメニ 

2011/01/15
Sat. 00:23

↓ランキング参加中です。ワンクリックお願いします。↓
br_decobanner_20101105175254.gif

年末に問い合わせのあった芯の件で、弊社は衿やカフスの芯に主にトップヒューズ(接着芯)を使用しており、インポートの番手の良いものやウールまたはシルク等はフラシ(非接着芯)を使用しております。シャツの芯は縮むと言うのは通説ですが(笑、通説にしてはいけないのだが..)出来るだけ縮まないようにするにはどうすれば良いかを考えると芯地を切る方向にも色々あります。下の画像の様に生地目に沿ってカットすると、芯は目に沿って規則正しく縮んで行くので縮みは酷出ます。ただし、その分アイロンをける際に伸ばしてあげると素直に伸びてくれます。バイアス(布目に対して斜め)取りで切って行くと生地目は斜めになり、収縮方向が斜めに変化する事から幾分縮みは少なくなります。ただし縮みが激しく起こってくると伸び返る分も少なくなります。弊社では殆どの衿カフスの芯地取りはこのバイアスカットされ仕上げられております。正直、バイアスカットするとかなりの無駄が出ますが(出来るだけ無駄なく使用しますが)、購入後のクリーニングに出来るだけ対応出来るように工夫はしております。ただいずれの方法で芯を使用しても必ず縮みは生じますので、クリーニングを出される時は出来るだけ手仕事の利く、手伸ばしをリクエストされる事をお薦め致します。

blog_shinji.jpg

[edit]

Comment: 0
Trackback: 0

page top

2011-01